同級会

昨年の今頃、
仕事のホームページを通じて一通のメールがありました。
携帯電話からのメールで、普段ならば見落としてしまう(迷惑メールも多いので)
メールでした。。
件名の「研数」という文字が目に入り???という感じで開封。

30年も前に通った予備校の友人からでした。
自分の名前をネットで検索して探し出して連絡してくれたとのこと。

ちょうど一年前そんなこんなで
6人で30年ぶりの再会を果たしました(男は自分一人)
自分も含めみんな平等に歳を重ね
容姿ともども当時とは変わっているのは当然のことなのに
不思議なことに、30年前に違和感なくタイムスリップしていて楽しかった。

勉強も人生で一番真面目にやった時期
そしてあるまじきことだけど、かなり遊びもした時期
だから自分は希望校に合格できなかったんだけど
希望校にすすみ、医学、薬学で活躍している友人など、
当時の夢を叶えべき一緒に頑張った仲間と話をできるのはとても新鮮でした。

そして
かれこれ3回目の同級会に参加して(今回は3人だけだったけど)
末長くお付き合いできたらと思って帰ってきました。

残念なのが男友達の連絡がどうしてもつかないこと。
彼らとは30代前半までは合っていたんだけど
その後疎遠になってしまいました。

特に健太郎、正本、会いたい。
万が一にもこれ見たら連絡くれ!
笹沢だよ!

c0214190_423067.jpg

[PR]
# by ken6345 | 2017-01-22 03:26 | 私生活 | Comments(0)

プラス1の愛情

先日ちょっとしたことで
自分の座右の銘を改めて考える機会がありました。
2012年、介護の本の撮影をしたときに
一人のタレントさんが
お母さんの介護、料理をされていて
私にとって、3品でいいところを4品
4品でいいところを5品
その1品が愛情で常にそうしていると話されました。

現場ではイマイチ
意味がわからなかったんだけど
帰宅して、考えてみたら、ハッとして
感動しまくりました。
別に料理に限らず
ささやかなプラスアルファーを考えられる愛情というものに深く感動しました。
(自分を知らない人は、感動を表に出しすぎるので、こいつおかしいんじゃないのと思われる)

それ以来
それが自分にとっての座右の銘

思い出したきっかけというのは
先日ある料理のお話で
減塩の物足りなさを解消するために
自分だったらだし汁で終わらせてしまうところを
プラス1品柑橘類を使われたと聞いたとき。

c0214190_2345380.png

[PR]
# by ken6345 | 2017-01-09 23:45 | 日常 | Comments(0)

プロとして

12月に入り
お得意様との忘年会に連日大忙しです。
なかなか話のできない人など、一年に一回の七夕のようなひと時。
今年も声をかけていただき幸せな時間を過ごしています。

昨日も一冊の雑誌をしあげたチームでの忘年会。
編集長、担当編集者、外注者、少人数での忘年会に散開してきました。

楽しい時間を過ごしながら
ある会話で盛り上がりました。

今問題になっている、WELQの話題では酒を飲みながらもいろいろ会話が弾みました。
どんな小さな案件でも、自分の足で取材をしてきて、取材先にも確認をとってもらい
一つの情報の正確さに義務感を持って仕事をしている身としては
情報というものを深く考えさせられ、それにプライドをますます持つことができました。

いつの間にか、質を通り越して、なんでもありになってしまった一部媒体ですが
ここでリセットされ、情報を発信するものとして
責任のある仕事をしていきたいものです。

数年前に、なんでもいいから情報を発信してほしい
質よりも、本数をとの依頼の仕事のオファーがありましたが
一度は受けたものの、それはお断りしました。
今ではその媒体も解散してしまいましたが
その時の判断は正しかったと改めて思いました。
[PR]
# by ken6345 | 2016-12-08 02:01 | 裏話 | Comments(0)

記憶に残る写真

ある団体に提出する書類の一つに過去の掲載したものが必要で、
これまで撮影してきた掲載誌を見ていました。
何千枚、何万枚と雑誌には掲載してきてるけど
自分の頭の中に残る写真は10点ほど
その中でも大切な写真をスキャンしてみました。

色々ここでは書かないけど
下の文章がそれを表現していてくれています。

ところで
自分は仕事としてジャーナリズムは求めていません。
この写真もそうだけど
読者に何を伝えたいかは全く考えていません。
仕事ではあるけど
自分自身が何かを感じ、自分のためにそれを知り、自分自身に問いかけ、考えられれること
そして被写体とリスペクトしあえること
そんなことが自分の価値観であり大切なこと。

この写真を撮影した後から
今までよりも両親に優しくなれた(思う)
現実的なこともいろいろ考えられるようになりました。
ある意味自分のために仕事をしています。

もちろん
数千、数万人の人に自分の写真を見てもらえる
プラットホームを持っていることは幸せなことだけど
それでも、写真で何かを伝えたいとは思わない自分。
それはちょっと間違いな言い方で
自分の価値観と全く違ってもいいから
何かを感じてもらえれば嬉しいという思いです。
それが自分の感じたものとは全く違っていても。。

c0214190_13422270.jpg

[PR]
# by ken6345 | 2016-10-25 13:42 | 掲載誌 | Comments(0)

月が綺麗

月が綺麗だった
600mm手持ちで撮影していたら
歩く人から不思議なものを見る目で見られていました。

全く知らない人や、会ったことのない人、連絡がつかなくなった人、仲間
誰もが同じ時間にこの月を見てるかと思うと
なんか素敵な気分になりました。

c0214190_2281726.jpg

[PR]
# by ken6345 | 2016-10-16 22:08 | 私生活 | Comments(0)


雑誌を中心にしたカメラマン 笹沢写真事務所 ささやかな感じたもの


by ken6345

プロフィールを見る
画像一覧

エキサイト以外のリンク

お気に入りブログ

私生活について。
風が吹くと桶屋が儲かる....
禁煙日記
あにまるふぉとぐらふぁー

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

お味噌汁の撮影方法
at 2017-05-04 03:23
人生
at 2017-04-01 19:38
欲求不満
at 2017-03-13 23:17
頂き物
at 2017-03-10 01:46
またひとつ
at 2017-03-02 19:15

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

記事ランキング

最新のコメント

誕生日おめでとうです!も..
by みっちい at 00:01
うわ~!いったいなんの写..
by kachoufuugetu246 at 22:35
ThanK you so..
by Jasmine at 10:14
あけまして、おめでとうご..
by みっちい at 22:51
うちのハイエースのナビも..
by koubin at 22:19
あれ?広島野ご両親が残念..
by ken6345 at 18:43
ごめん!へんなコメントで..
by kachoufuugetu246 at 23:34
牡蠣、食べれないんだけど..
by kachoufuugetu246 at 23:31
訪問ありがとうございます..
by kachoufuugetu246 at 21:33
kachoufuuger..
by ken6345 at 23:19

ライフログ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

カメラ
写真家

画像一覧